ハーブピーリング

自宅でハーブピーリングはできるのか?!効果の違いについても徹底解説!

ハーブピーリングはエステサロンで施術をうけにいくというのが主流でしたが、

ここ最近目するのが「自宅でセルフハーブピーリング」などご自身でするものがあります。

ですが本当にそれって大丈夫なのか?効果に差はでないのかなど気になる方もいらっしゃるのではないでしょうか、、

この記事では自宅でセルフハーブピーリングをするにあたってのメリット、デメリットを解説していきたいと思います!

ハーブピーリングとは

ハーブピーリングとは植物由来(ハーブ)や海藻由来(ミネラル)などの天然成分を用いて、棘状(とげじょう)の成分を肌に浸透させる事で新陳代謝を高め、皮膚の再生を促します。

皮膚の内側から細胞を活性させられるのがこのハーブピーリングの特徴です。

通常の市販などでよく目にするピーリングは肌表面の剥離を促す物ですが、ハーブピーリングは肌の奥から働きかけ角化を促せるものです。

高い安全性と大きな効果が見込めることから、価格はやや高めです。

ハーブピーリング最大の特徴

ハーブピーリングの特徴は1回の施術でも毛穴の目立ち、肌表面の凹凸軽減、肌つやUP、リフトアップにも十分効果が期待できます。

更に3ヶ月〜半年の期間(※個人差あり)をかけて間隔を空けながら回数を重ねる事で更に高い効果が得られ、良い細胞が定着し肌トラブルをおこさない肌に導いていくことができるのが最大の特徴です。

自宅でセルフハーブピーリングのメリット、デメリット

マキ
マキ
エリ華さん!自宅でハーブピーリングってできるんですか?
とても良い質問ね!
自宅でするにあたってのメリットデメリットについて
教えてあげるね♪
エリ華
エリ華

メリット

  • 価格がサロンにいくより安い
  • 自宅で時間がある時にハーブを入れれる

 

デメリット

  • 自分自身で施術をすると技術の差がでることで、効果がでにくい。
  • その時の肌の状態をみてプロの最適な施術判断ができないので肌改善が遅い。
  • ハーブの効き目に違いがある
  • その時の肌の調子に合わせての加減が難しい、もしくはわからない

 

実際にハーブピーリング専門店に聞いてみた!

スタッフ:ハーブピーリングを何百件してわかったこと。

それは一人一人お肌の質や柔らかさ、硬さ、表皮の厚みなどは一緒ではないということ。

つまり、同じような力加減で施術をしたとしても、この方にはプラス、この方にはマイナスになってしまう場合があるということ。

これは本当に重要なことで、皮膚の柔らかさ硬さ、などによってどこまでどの加減でハーブを入れ込めばいいのかっていうのがわかっていないと正直危険です。

プラス、お顔の全体が全く同じ質感や肌質ではないので、お顔の箇所やパーツによって、施術の仕方を変えないといけない、というようにとても繊細な技術が必要です。

数百人のお客様を施術してきて私はお客様の肌をみて、その日の肌状態、赤みや質感、柔らかさ硬さなどによって感覚的に完璧にハーブを入れ込むことができますが、果たしてこれが自分自身でできるのか?と言われれば、正直難しいかとおもいます。

つまり技術差がでるのと、肌トラブルになる可能性も十分に考えられます。

まとめ

自宅でハーブピーリングをするにあたってメリットデメリットを知った上で、ご自身の判断で選択されるのが良いかと思います(^-^)

私だとプロに正確に肌質を判断していただいた上で適正な施術と効果をだして欲しいなと個人的には思いました。

少しでも皆様の参考になれば嬉しいです♪

美容オタクが実際に行ってみた! ハーブピーリングサロンランキング【エリア別】