肌問題解決

クレーター肌を無くす方法、本気になればクレーターは改善できる!

クレーターは傷が深い事でホームケアではなかなか改善ができないとされています。

では改善するには何を選べばいいのか…治療方は?レーザーがいいの?ハーブピーリングがいいの?と思われている方もいらっしゃるのでないでしょうか。

ここでは、クレーターを改善する方法について詳しく解説していきたいと思います。

クレーターはホームケアでは治らない理由

なぜ、ホームケアでは治らないのか…それは、軽いニキビやニキビ跡、毛穴などの肌表面でトラブルが起こっている物とクレーターでは傷の深さが違います。

クレーターの場合、表面の表皮だけのアプローチでは、改善は難しいです。

つまり、表面だけのターンオーバー(剥離)だけを促しているものは、クレーター改善の効果は期待できないです。

まず、クレーターになる原理としては、ニキビが炎症して皮膚の奥の方にある層、真皮や皮下組織まで傷ついてしまい、皮膚の中に雑菌が入り込む事で炎症がおきます。

そしてその炎症が収まる時に皮膚組織が収縮して皮膚の表面が陥没してしまうことがあります。これが、ニキビによるクレーターです。

クレーターを改善する方法

クレーターを改善するには浸透率がよく肌深部まで、筋肉にまでアプローチできる物がオススメです。

オススメのハーブピーリングは?

上記でお伝えしました通り、肌深く筋肉にまで、アプローチできるオススメのハーブピーリングと言いますと、筋肉や細胞レベルでアプローチできる、

『4Bミネラルクリアトリートメントがオススメです。』

なぜかというと、細胞に唯一入っていけるのはミネラルだけだからです。

皆さんの肌細胞も一つ一つ細胞の核があります。そして、その細胞の核はなんでもかんでも入らないよう、「細胞膜」という物で覆われています。

その細胞膜を唯一突破できるのは、ミネラルスポンジアだけなのです。

なぜかというと、

・ミネラルは身体の代謝機能全てのバランスを整える物でミネラルがないと、全ての代謝機能が正常に行われません。

・血液やリンパの流れを高めてくれるのもミネラルです。

・5大栄養素の一つでもあります。

・栄養素を吸収させる働きや、細胞に有効成分を届けたり、細胞の中の毒素・老廃物を外に出す働きがあります。

なので、ハーブピーリングではミネラルスポンジアが配合されている物がオススメです。

4B(フォービー)ミネラルクリアトリートメントの効果、評判、メリットデメリットについて解説 4Bミネラルクリアトリートメントって何?ハーブピーリングとは違うの?と思われている方も非常に多いのではないでしょうか? ...

クレーター改善にハーブピーリングが人気な理由と口コミ

20代 女性 N様

ハーブピーリングをしようと思っている人は4Bミネラルをやることを絶対おすすめします。

クレーターが気になって4Bミネラルトリートメントと、ハーブピーリングについて調べていました。
結果的には4Bミネラルトリートメントの方が圧倒的に良い材料が使われており効果が出る事を知り、大阪で4Bミネラルが受けられるお店を探しました。
お店はホームエステで元大手エステ会社で勤務されていた方が独立されたお店でした。
非常に親身に話を聞いていただき、顔のニキビ跡(クレーター)も改善するから大丈夫と言っていただきました。
現在2回の施術を受けていますが、肌も剥離していてクレーターの溝が確実に改善しているのがわかります。
残り4回が終わるころにはクレーターも感じなくなる気がします。

ハーブピーリングと4Bミネラルの違いはハーブの濃度が3倍近く違って、浸透する深さも違う為、肌の再生が真皮(肌の奥深く)から行われるらしいです。その為、肌質改善のレベルが違うらしいです。ハーブピーリングをしようと思っている人は4Bミネラルをやることを絶対おすすめします。

お店もおしゃれで、オーナーさんも綺麗な方でした!満足!

 

4Bミネラル(ハーブピーリング)はリラクゼーションではなく肌改善に特化した物になるので、多少のダウンタイムはありますが、かなりオススメで画期的なトリートメントという事がわかります。

ハーブピーリングエリア別サロンランキング

ハーブピーリングエリア別サロンランキングについては下記のこちらをご覧下さい。

美容オタク、現役エステティシャンの私が実際にハーブピーリングに行ってみて良かったサロンランキング【エリア別】 ここでは、ハーブピーリングにいざ、実際に行こうと思ってもどこのサロンを選べばいいのか迷われて...
美容オタクが実際に行ってみた! ハーブピーリングサロンランキング【エリア別】