ハーブピーリング

ハーブピーリングと併せてやるべき施術特集・相乗効果のある施術って?注意点とその理由も詳しく解説!

マキ
マキ
エリ華さん!
ハーブピーリングと一緒にすると良い美容施術ってありますか?
良い質問ね!ハーブピーリングと、とっても相性が良い施術があるの!教えてあげるね!
エリ華
エリ華

ハーブピーリングをせっかくするなら効果を最大限に出したい!と思われる方も多いのではないでしょうか。

この記事ではハーブピーリングと併せてやるべき美容施術,相乗効果のある施術について詳しく解説していきたいと思います。

ハーブピーリングとは?

ハーブピーリングとは植物由来(ハーブ)や海藻由来(ミネラル)などの天然成分を用いて、棘状(とげじょう)の成分を肌に浸透させる事で新陳代謝を高め、皮膚の再生を促します。

皮膚の内側から細胞を活性させられるのがこのハーブピーリングの特徴です。

通常の市販などでよく目にするピーリングは肌表面の剥離を促す物ですが、ハーブピーリングは肌の奥から働きかけ角化を促せるものです。

高い安全性と大きな効果が見込めることから、価格はやや高めです。

ハーブピーリングの最大の特徴は1回の施術でも毛穴の目立ち、肌表面の凹凸軽減、肌つやUP、リフトアップにも十分効果が期待できます。

更に3ヶ月〜半年の期間(※個人差あり)をかけて間隔を空けながら回数を重ねる事で更に高い効果が得られ、良い細胞が定着し肌トラブルをおこさない肌に導いていくことができるのが最大の特徴です。

ハーブピーリングの効果と特徴メリットデメリットについて解説 この記事をご覧になられた方はハーブピーリングは本当に効果があるのか?デメリットはないのか?など気にされている方が多いのではな...

ハーブピーリングと併せてするべき施術とは?

ハーブピーリングと併せてするべき施術について解説していきます。

光フェイシャル

ハーブピーリングをした約10日前後に光フェイシャルをするとリフティング効果も最大になり、相乗効果があります。

なぜならば、わかりやすくいうとハーブピーリングは、

肌の循環をよくして質が良くなった細胞を作る事ができます。

そして光フェイシャルはそのよくなった細胞を増やす事ができる。

実はこれは最強の相性なんです。

できればミネラル(スポンジア99%)を扱っているハーブピーリングがオススメです。

なぜならば、唯一細胞膜を突破できるのはミネラルなので、細胞にダイレクトにアプローチができます。

4B(フォービー)ミネラルクリアトリートメントの効果、評判、メリットデメリットについて解説 4Bミネラルクリアトリートメントって何?ハーブピーリングとは違うの?と思われている方も非常に多いのではないでしょうか? ...

顔脱毛

そもそもお顔の毛がある場合のメリットはありません。

毛があると細菌が付着しやすくなるので、それによって不衛生な産毛が大量に生えていると、付近のニキビを悪化させてしまう要因にもなりえます。

そして脱毛には毛穴を引き締める効果もあるのでハーブピーリングと合わせてするのも良いです。

周期としては、ピーリングをした2週間後→脱毛→その2週間後ピーリングという形で交互にするのが一番良いです。

毛がなくなると、美容成分の吸収もよくなるので、お肌に入れたいハーブも毛に無駄に吸収されることなく浸透させることができます。

併せて施術をする際の注意点

注意点は炎症ニキビが沢山ある方は光フェイシャルは避けた方が良いでしょう。

刺激が強すぎるのでニキビを悪化させる可能性があります。

脱毛の場合もニキビが一時的にできてしまう場合もありますが、毛はなくしておく方が美肌への近道になる場合もあります。

なるべくにきびが沢山ある時期は避けて併用して行うのが一番です。

美容オタクが実際に行ってみた! ハーブピーリングサロンランキング【エリア別】